病棟紹介

2階 たんぽぽ病棟

34床を有する医療病棟です。

その中でも特殊疾患病棟で重度の肢体不自由の方が多く身体障害1,2級を有する人が約9割を占めています。疾患としては脳梗塞や脳出血後等の脳血管障害の後遺症の方が多く全ての介助を必要とされる方がほとんどです。

自分では身体を動かすことは難しいですが、代わりに私たちが手となり口となり目となれる様、心掛けて毎日のケアを行っています。

3階 さくら病棟

47床を有する介護病棟です。

認知症の患者様の日常生活の援助、ケアを提供しています。

畳部屋が2部屋あります。畳は高齢者にとっては昔から馴染み深いことと、家庭に近い環境を整え集団生活の中で毎日が楽しく過ごせるように心がけています。

4階・5階 すずらん病棟

60床を有する医療病棟です。

身体障害1,2級を有する人が7割以上を占め、残存機能を生かしたリハビリテーションに力を入れています。接遇に力をいれ個別の看護・介護が提供できるようスタッフ全員取り組んでいます。

院内で唯一 バス・トイレ付き個室があります。

明るく元気一杯のスタッフが、きめ細やかなケアを実践して患者様一人一人に合った温かい看護・介護を提供します。

新館 ひまわり病棟

49床を有する介護病棟です。

慢性期及び回復期の患者様を中心に機能回復や維持に向け、積極的にリハビリテーションに取り組み、障害を持つ患者様の残存機能の活用を大切にしながら、個別の看護・介護を提供出来るように心がけています。

スタッフ全員患者様には笑顔で明るく接し、安心・安楽・安全をモットーにしている病棟です。

お問い合わせ先/電話:086-526-7870、FAX:086-525-0466、〒713-8103 岡山県倉敷市玉島乙島6108-1

メールはこちらまで。※個人的な病状についての質問にはお答えしかねます。 地図はこちら

診察受付時間:9:00~12:00/14:00~17:00

このページの先頭へ