施設完結型リハビリテーションシステムの特徴

1.徹底したカンファレンスの実施

一人の患者様に対して、関係する全ての専門職が話し合いを複数回にわたり行い、的確な診断と治療目標、治療法を考えています。
必要であれば、患者様・ご家族にも参加していただきます。

リハカンファレンスリハカンファレンス

2.関係するすべての専門職の情報共有と組織連携

関係する全ての専門職が患者様の情報を共有し、総合的に決定された治療目標に則って治療を行っています。
また、退院後の生活やリハビリテーションについて患者様に安心を提供できる体制を整えています。

3.入院後の患者様の治療の流れ

入院後の患者様の治療の流れ


<<施設完結型リハビリテーション
システムとは
施設完結型リハビリテーション
システムを実行する3部門>>

お問い合わせ先/電話:086-526-7870、FAX:086-525-0466、〒713-8103 岡山県倉敷市玉島乙島6108-1

メールはこちらまで。※個人的な病状についての質問にはお答えしかねます。 地図はこちら

診察受付時間:9:00~12:00/14:00~17:00

このページの先頭へ